月食とか、藍染とか。


月食、始まりましたね。画像は、産経新聞よりお借りしました。
見る見るうちに小さくなっていくので、気づいたら体の隅々まで冷たくなってました。
おとといまで風邪で倒れかけていたっていうのに、こういうのはやめられないんですよね。本当に面白い!
特に、月食で面白いのは、暗くなっている部分が赤く光る、ということです。皆既月食の時は特にはっきりと、赤く光っているのが見れます。
これは、地球の大気によって赤い光だけが屈折されて月に当たるから、なのです。
こういうところもよく見ていると面白いですよね。

ところで、風邪をひいて倒れながらも、藍染をちょっと何度かやって研究してました。
おかげで、爪の隙間まで真っ青になりましたが、インジゴが、ロイコ体の黄色から酸化後の藍色へと変化するのが観察できる条件を整理できたので、生徒も、空気と触れたところだけが藍色に変化する様子をとても面白そうに見ながら、それぞれ布を染めていました。

まだまだ、月食もこれからなので、また外で凍えてきます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。