紅花染めと媒染


今日は、授業の合間の休み時間をフル活用して、紅花染めをしていました。
前回は紅花の花弁をケチったせいか、
黄色も赤も薄すぎてブログに載せられないレベルになってしまったのですが、
今日は何とか、木綿の布を染められる程度には染色液が作れました。
ただし、赤色の方は、何故か液性を酸性側に傾けても、なぜか水溶液は緑色…
何ででしょうか…

まぁ、そこまで頑張ったので、ついでに金属イオンで媒染にも挑戦しました。
あんまりうまくいきませんでしたが…

やっぱり、職人芸の必要な分野なんだなぁ、ということですね。

難しいなぁ。

20111201-010712.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。