熱力学の基本的な考え方って難しいのかな…?


今日は、仕事が忙しい中、無理やり1時間ほど休暇をもらって大学で勉強してきました。

研究室の後輩たちが、何やらボルン・ハーバーサイクルを計算化学的に再現しようとして苦心している模様で。

何事かと思ったら、計算化学によって得られるエンタルピーの基準と、実験値でのエンタルピーの基準が違うとか・・・

そんな当たり前のことで学部4年にもなって何日費やしてんのかと・・・

そんなの学部1年だってわかってるんだから、比較するためにどっちかの値に合わせて計算すればいいだろうと。

そんなレベルの低い内容を教えたら感謝された、そんな水曜日の夜8時でした。

でも、季節の変わり目で体調を崩す人がいっぱいいますね。

私も気を付けないと。

体は大事にしてやらないと仕事になりませんし、仕事の質を高める努力をするためには、ある程度の余裕をもって仕事をすることが必要です。

さぁ、明日は化粧品に含まれる金属元素の分析やるぞー!

うまくいくかなぁ??

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。